神戸どうぶつ王国のクーポンや割引・混雑状況・見どころを紹介

動物園

こんにちは!
今まで神戸どうぶつ王国には何度か行っているのですが、2018年3月に「ロッキーバレー」っていうエリアが改装されてできましたね。
そのオープンされた直後にも行ったのですがその時はすごく混んでいたんですけど、それ以外のときは特にすごい混雑しているということはありませんでした。

ただ、エリアや時間によっては混んでますのでそういったところとかも紹介したいと思います。

神戸どうぶつ王国へのアクセス

神戸どうぶつ王国は車でも電車でもどちらでも行けます。

電車の方はJR・阪急電車・阪神電車の三宮駅で降りて
ポートライナーの三宮駅から京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)を降りてすぐのところにあります。

多少面倒ではありますけどね。

車の方は結構大きめの駐車場があります。
駐車場料金
普通車/24h 500円

収容台数:大型35台/普通車1000台(臨時駐車場を含む)
ということです。

まあ1000台いっぱいになるということはちょっと考えにくいですね。
人が結構混んでいるときでも駐車場は空いていますからね。

公式サイトのアクセスも見てみてください。
神戸どうぶつ王国アクセス

神戸どうぶつ王国の料金とクーポンや割引

大人(中学生以上) 1,800円
小学生 1,000円
幼児(4歳・5歳) 300円
シルバー(満65歳以上) 1,300円

通常料金はこんな感じです。
2018年4月から少し上がった記憶があります。
その前はもう少し安かったと思います。

まあそれはいいとして割引とクーポンですね。

いくつか割引クーポンがあって
大体どれも100円引きですね。

ネットで購入しても100円割引になりますね。

あとさらに安くする方法としては金券ショップで購入するという方法もあります。
もちろんない場合もありますけど僕の記憶だと大人で300円引きくらいだったような気がします。

大阪方面からくる方は梅田の第二ビルとか第三ビルとかの地下にいっぱい金券ショップがあるので近くを近くを通る機会があるときは事前にちょっとチェックしてみると良いと思います。

三宮にも金券ショップはいくつかあるのでこちらもチェックしてみると良いと思います。
金券ショップ網とかもチェックしてみると良いと思います。

追記

神戸どうぶつ王国・ポートライナーセット券がおすすめかも!しれません。

電車で行く方なら

神戸どうぶつ王国・ポートライナーセット券なら合わせて1,800円

なので電車賃代がお得になるのでかなりお得になるかと思います。

神戸どうぶつ王国の混雑状況

ロッキーバレーオープン時はとても混んでいましたね。
他の日はそれほど混雑はしていませんでした。

ただ、エリアやイベントによっては混雑します。

ワンタッチニャンタッチっていう犬と猫と触れ合えるところがあるのですがそこは結構混雑しますね。

一回で入れないときは並んでたりします。

あとはバードパフォーマンスショーも見るところが少ないのでギリギリに行ったりすると結構混雑しています。
子供とか小さいので見にくいかもしれませんから近くで見たい場合はショーが始まる前に早めに行っておいたほうがいいかもしれません。

あとドッグパフォーマンスショーは広いですし混雑していたことはありませんね。

基本土日は人が多いですがすごく混雑しているというのは夏休みとか一部であとはエリアによっても変わってくると思います。

ロッキーバレーオープンの次の日の週末も確かに混んでいましたけどどうしようもないということもありませんでした。

神戸どうぶつ王国は雨の日でも遊べるのか

基本的に室内エリアが多いので問題なく遊べます。

ただ、カンガルーとか馬とかドックショーとかは外なので傘をさして外にでるとかになると思います。

それ以外は室内です。
まあ大体室内で見る動物が多いと思います。

神戸どうぶつ王国の食事・ランチは

神戸どうぶつ王国には一応食べ物屋さんはあります。
フードコートみたいな感じですかね。
ただ、それほどメニューがあるわけではないですけどね。

カップルなら三宮でランチをしてからでもいいかもしれませんね。

神戸どうぶつ王国に行ってきました!

ロッキーバレーオープンしたということですぐに行ったときの写真です。

これはバードパフォーマンスショーです。
結構混雑しています。

クーガー(ピューマ)がまだなれない感じで落ち着きがない感じでした。
子供を獲物と思って追っかけたりしていましたね。

ペリカン?も飛んでました。

ナマケモノとの距離がすごく近い

ほんとに動物との距離が近いのがいいですね。
鳥のエリアもあるんですけど普通に隣歩いてたりしますからね。

あとウサギも触ることができます。

神戸どうぶつ王国みどころまとめ

みどころは全体的に動物との距離が近くて触れ合えるところが多いというところです。

ぜんたいが見どころでおすすめなのですが、しいていくつか挙げさせてもらいました。

ロッキーバレー ~北アメリカの動物たち~

ここのエリアは2018年3月17日オープンの新エリアでふれあいというところとはちょっと違いますが、意外に関西の動物園ではなかなかいないオオカミがいたりして一度みてみてほしいですかね。

ワンタッチ・ニャンタッチ

ワンタッチ・ニャンタッチは犬と猫と触れ合えるエリアですね。

ここはとても人気で週末は並んでいたするくらい人気です。

犬と猫と触れ合いたいという方におすすめです。

ドッグパフォーマンスショー

イベントで1日2回~3回くらい行われているドッグパフォーマンスショーです。

羊を誘導するシープドッグパフォーマンスとフリスビードッグパフォーマンスのショーがあります。

なかなか見られませんからね。

外のエリアで行われますし、広いので週末でもそんなに混雑するという経験はないですかね。

神戸どうぶつ王国夜間開園

神戸どうぶつ王国でも定期的に夜間開園していたりします。

私も行ってきましたけど、夜は夜でまたちょっと違うのでとても楽しいですよ。

あと閉園近くになると人も少ないのでゆっくりみられるのでおすすめです。

良かったらこちらも参考にしてみてください。

まとめ

神戸どうぶつ王国は他の動物園と一緒にするとちょっと違うのかなと思います。

キリンとかゾウなどの大型の動物はいません。

ただ、動物との距離、動物との触れ合いという点では関西ではかなりいいと思います。

個人的には神戸どうぶつ王国はかなりいいですね。

小さな子供がいる家族にもカップルにもおすすめしたいです。

姫路セントラルパークやアドベンチャーワールドよりもアクセスも比較的いいですし行きやすいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました