奄美大島のグルメ・現地の人おすすめの居酒屋|ソウルフード・ドリンクチェック

奄美大島

奄美大島の名物って実際に行ってみるまでほとんど知りませんでした。

でも奄美大島に行くっていろいろ調べたり地元の人におすすめのお店も聞いたりしていろいろ行ってきましたので紹介したいと思います。

奄美大島で絶対食べたいグルメ

鶏飯(けいはん)

やっぱり一番は鶏飯ですね。
奄美大島に行ったら一度は食べないといけないですね。

現地の人に聞くとお店によって具も多少違うし、特に出汁の味が全然違うらしいです。

なので一度ではなくて食べ比べてみても良いと思います。

みなとや

その中で鶏飯発祥の地の「鶏飯元祖みなとや」がやっぱりおすすめのようです。
現地の人もいうくらいです。

僕も食べたくて行ったのですが、台風&停電で閉まっていました><

鹿児島県奄美市笠利町外金久81

奄美の鶏飯 元祖 みなとや
昭和21年創業。奄美大島北部にある鶏飯専門店 「みなとや」 です。 初代の岩城キネが、炊き込みごはんのようだった鶏飯をアレンジし、ごはんに具材をのせ鶏スープをかけて食べる今のスタイルを作り上げた、奄美大島の郷土料理 鶏飯の元祖。 地元の鶏を丸ごと使ったスープは、その日に作ったものしか使いませんので、スープがなくなっ...
ひさ倉

あとはひさ倉は現地の人が美味しいって言ってました。

鹿児島県大島郡龍郷町屋入511-1

店舗案内 | ひさ倉
鳥しん

上の二つは奄美大島の市街地の名瀬から遠くてなかなか行きにくいというのがありますが、この鳥しんは市街地にあるので行きやすいです。
それに焼き鳥とか他の料理もいろいろあって僕も行きましたけどなかなか美味しかったです。

まあ僕は夜に鳥しんに行ったので鶏飯は食べませんでしたけど、食べればよかったとちょっと後悔してますけどね。

鹿児島県奄美市名瀬伊津部町12-6

島とうふ

奄美の島とうふも食べたいところですかね。

その中でおすすめなのが島とうふ屋「高野」です。
いろいろな定食があって豆腐メインの定食もあります。

これは日替わり定食です。

それに豆腐が食べ放題なんですよね。
それと奄美大島の名物の飲み物の「みき」も飲み放題です。

このお店も人気で車でないといけないところですが行ってみてください。

鹿児島県大島郡龍郷町中勝1561-1

島とうふ屋|奄美大島の豆腐料理専門店
奄美大島の豆腐料理専門店「島とうふ屋」。奄美の美しい海水の恵みである「にがり」を使用した「島とうふ」を提供。島豆腐・豆腐ハンバーグ・豆乳・湯葉など、風味豊かな豆腐料理をお楽しみください。通信販売も行っています。
とこんな感じでしょうか。

奄美大島で有名な食べ物・飲み物

みき(ソウルドリンク)

上でも紹介しましたが「みき」という奄美大島のソウルドリンクです。
普通に売っています。

何で作られているのかというと、うるち米を主原料に、千切りや摺り下ろした生のサツマイモ、砂糖を原料にしています。

実際飲んでみると甘酒のアルコールがない感じです。

甘酒が好きな人は好きだと思います。
現地の人に聞いたら現地の人でも好き嫌いが別れるそうです。

たんかん(果物)

奄美大島の果物と言えば「たんかん」でしょうか。
僕も行くまでは知らなくて奄美大島に行くとやたらとたんかんジュースとかがありました。

簡単に言うとミカンですね。
たんかんゼリーも食べました!

ちょっと飲んでみると良いと思います。

塩豚

あと居酒屋などに行くと結構どこでもあるのが塩豚ですね。

豚を煮込んでいて塩味が強いです。

ちなみにこれが名瀬にある郷土料理の喜多八の塩豚といろいろな野菜が入ったものです。
美味しいです。

そして、これが名瀬にある創作料理の優歩の塩豚とあさり蒸しだったと思います。

これも美味しかったですね。

アブラゾーメン

アブラゾーメンはそんなにどこも出てこないのですが現地の人も言っていたのでチェックしておいたほうがいいかもですね。

黒糖焼酎

奄美と言えば黒糖だし焼酎だしということで居酒屋に行けばほとんど黒糖焼酎があります。

居酒屋とかにいったら一度は飲んでみても良いと思います。

私も飲みましたけど美味しかったですよ。

奄美大島の現地の人おすすめの居酒屋

実際僕が現地の人にどこが居酒屋でおすすめないですかって聞いて行ったところを紹介したいと思います。

ちなみに名瀬の市街地限定です。
まあおそらくそのあたりに密集していると思います。

あとは居酒屋でない場合は上で紹介した。
鶏飯なら
・みなとや
・ひさ倉

島とうふなら
・島とうふ屋「高野」

です。

あと居酒屋は
いくつか聞いたのですが覚えていないものも多くて行っていないところはなんとも言えないのですが、いったところは3箇所なのですがどこも美味しかったです。

では紹介していきます。

私が行った奄美大島の居酒屋

喜多八

まずは喜多八です。

ここは自分で調べて行ったのですが次の日、現地の人がおすすめで教えてくれました。

ここは郷土料理が出てくるのですが、コースしかなくておまかせなんです。
食べ物食べなら3000円のコースでドリンク飲み放題?でプラス1000円?くらいになります。

なので食べ物と飲み放題?で4000円くらいですね。
どうやら奄美大島はこういったところが多いようです。

ちなみに単品でも頼めるようです。
常連さんはそうしているようです。

まあせっかく奄美大島に来たし奄美の郷土料理をおまかせで食べるのはありですね。
上でも紹介した塩豚のやつとか刺身とかいろいろでてきました。

ボリューム満点です。

あと写真を撮り忘れたのですが油うどんかなにかも出てきた記憶があります。
ボリューム満点でお腹いっぱいです。

鹿児島県奄美市名瀬入舟町18-30

鳥しん

次は鳥しんです。
現地の人にいろいろ聞いていろいろ挙げてもらいました。
その中で自分でいろいろ頼める居酒屋さんに行きたいなと思ったので鳥しんにしました。

焼き鳥とか鶏料理を中心にいろいろなメニューが揃っているのですが、鶏飯もなかなか有名なようです。

なので奄美大島の市街地の名瀬で鶏飯を食べたいということなら鳥しんは選択肢の一つかなと思います。

ちょっと鳥しんの写真あんまりないんです。
お腹すきすぎて食べてから撮ったものが少しだけあるので載せておきます。

鹿児島県奄美市名瀬伊津部町12-6

優歩

最後に優歩です。
こちらも現地の人に紹介してもらいました。

優歩は創作料理でいろいろなメニューが揃っています。
本当にあまり食べたことがないものが結構ありました。
当然美味しかったです。

他にもいくつか教えてもらいましたけど、行ったのはこの3つなので紹介させていただきました。

まとめ

まず奄美大島に行ったら現地の人に聞いてみるのも良いと思います。

そんなに広いわけではないのでおそらく大体どの人に聞いても同じところを教えてくれると思います。

もしかしたら現地の人だけが行くお店とかもあるかもしれませんけどね。

まあでも上で紹介したところは結構人気で美味しかったですし、選択肢の一つに入れても良いのかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました