天王寺動物園「夏のナイトZOO」に行ってきた!混雑状況と見どころ!

動物園

こんにちは!

天王寺動物園「夏のナイトZOO」に行ってきましたのでブログ書きます!

今回は夏のナイトZOOということですけど、夏以外にも毎年何回か開催されています。
僕も実際何回か言っています。

ちなみに去年の夏も行きました。

今年の天王寺動物園「夏のナイトZOO」に行くという方や迷っている方に良い情報をお届けしたいと思います。

ちなみに今年2018年の天王寺動物園「夏のナイトZOO」の開催日時は

開催日時 8月11日から14日・18日・19日
通常の開園時間 9時30分~17時
開催期間中の開園時間 21時まで(入園も21時まで)
入園料 大人500円、小中学生200円、未就学児無料

ちなみに通常の時間から入ってもそのまま夜まで入れますし、チケットさえ持っていれば一度出てもまた再入場することができます。

なので夜ご飯を天王寺とか新世界に食べに出て夜戻ってくるとかでもできます!
入園料も追加料金とかなくいつもと変わりません。

僕は今回夕方くらいから言ってちょっと明るい時もみて夜も見ると2倍楽しもうということで行ってきました!

天王寺動物園昼

昼間はこんな感じでいつもの光景です。

昼の部はこんな感じでいろいろ見て回りました~
ちなみにこのラクダ「ジャック」って言いますけど生きてますから!

天王寺動物園夜

夜は一変様変わりします!

あと天王寺動物園の夏のナイトZOOは3回目くらいになるのですが夏休みということで今まで一番人が多かったです!
ほんとに!

どんどん人気になってきているから人が増えてきているっていうのもあるかと思います。
夏暑いししっかり水分補給しながら見られると良いのではないでしょうか。

天王寺動物園で人気のシロクマです。
青いライトがいい感です!

ライオンも人気で人だかりができていましたね。
ライオンが見ている方向は草食動物ゾーンなんですけどいっつもそっちばかり見てます。
獲物見てます!

ライオンと間接照明とバックにあべのハルカスです!
すごい不思議な風景です。

これキリンとかシマウマとかいる装飾エリアなんですけど、ちょうどキリンが厩舎に帰ってしまっていて外で見られませんでした。

この間接照明と合わせて外でキリンを観たいなら19時とか早めに見に行ったほうが良いと思います。

まあ中でもこんな感じで見られるんですけどね。
でもせっかくナイトZOOだし外でもみたいですよね。

かっこよくたたずんでいました!

ライオンも人気です!

あとイベントもやっているのでこちらも見てみると良いと思います。

こんな感じです!
ナイトZOOはそんなに日数開催していないので見たことない方は一度見られると良いと思います。
カップル、子供も楽しめると思います。

昼から行くと結構長く感じますけど、、出入り自由なので

昼ごはん食べて
昼の天王寺動物園で見て
「あべのハルカス」、「キューズモール」、「てんしば」、「新世界」なんかまわりにあるので行って
夜またナイトZOOっていうのもいいのかなと思います。

興味のある方は行ってみてください~

他にもいくつかナイトズーを行っている動物園があります。

その他関西の動物園はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました