京都市動物園の夜間開園(ナイトズー)に行ってきました!|混雑状況・感想を紹介

動物園

今回は京都市動物園の夜間開園(ナイトズー)をやっているということを知ったので早速行ってきました。

僕は動物園が好きでナイトズーも好きで良く行くのですが京都市動物園の夜間開園(ナイトズー)は初めてです。

ちなみに良く行くのは天王寺動物園のナイトズーです。

天王寺動物園が最近ナイトズーを結構やっていて昔はそんなに混雑していなかったのに最近はとても混雑していますね。

京都市動物園の夜間開園(ナイトズー)

では京都市動物園はというところでいろいろ紹介したいと思います。

京都市動物園も昼間は何度か行っていたのですが、夜間開園(ナイトズー)は今回が初めてです。
なのでとても楽しみでした。

京都市動物園の夜間開園(ナイトズー)概要

まずは夜間開園(ナイトズー)はいつ開催されているのかですが、

僕が行ったのは10月7日日曜日で秋の夜間開園だったのですが、今回の期間は

■秋の夜間開園
平成30年10月6日(土)~8日(月・祝)
各日とも開園時間を3時間延長し,午後8時まで開園(入園は午後7時30分まで)します。
※ 通しで開園し,昼と夜間での入れ替えはありません。

でした。

定期的に良く開催されていて

■夏の夜間開園
平成30年8月11日(土・祝)~13日(月・臨時開園日)
各日とも開園時間を3時間延長し,午後8時まで開園(入園は午後7時30分まで)します。
※ 通しで開園し,昼と夜間での入れ替えはありません。

などもありました。

ただ、あまり目につかないので

こちらの公式サイトのイベントページなどを見てみてください。

イベント | 京都市動物園
京都市動物園ウェブサイトです。各種イベントのご紹介や、どうぶつ図鑑、野生鳥獣救護センターなど京都市動物園に関する情報を配信しています。またオリジナル壁紙やどうぶつ紙芝居、壁新聞などのコンテンツもご覧いただけます。

料金

一般:600円
中学生以下:無料

「通しで開園し,昼と夜間での入れ替えはありません。」ということなので昼も夜も通してみることができますね。

中学生以下無料というのもいいですね。

京都市動物園の夜間開園(ナイトズー)行ってきた

まず昼間に京都をブラブラしようと思ったのですが、もう何度も行ってみますし、イベントも特になさそうでしたので京都市動物園の夜間開園をメインに夕方くらいに目安に京都へ。

そのあと早めの晩御飯を食べて
いざ京都市動物園に行こうと思ったのですが、平安神宮前で何やらイベントが!
大学生と企業が協力して何かイベントやっていました。

これを見ていると京都市動物園で見る時間がないので少し見ただけで京都市動物園へ。

到着したのが18時過ぎです。

気になるのは混雑状況です。
天王寺動物園のナイトズーは先日も行ったのですがかなりの混雑でした。
昔はどうでもなかったのに最近はどんどん人が増えているように思います。

京都市動物園はというとまず入り口付近はほとんど人がいません。
もしかしたらほとんど人はいないかもです。

早速チケット購入です。

一般は600円です。
料金は普通の料金でした。

では早速は行ってみると

人がほとんどいないです!
あと天王寺動物園に比べて全体的に暗いです!
でもこれいい感じです。

では早速回ってみました。

まずはジャガーですかね!?

上にいました!
ちょっと暗いのでちゃんと写真には写りませんね。

次は黒ヒョウ!?ですかね。

近いし人が少ないのでゆっくり見られます。

あと残念なのが夜はライオンが見られませんでした。
昼は近くで見られますからね。

そのあと鳥ゾーンをみてその先に僕がちょっと好きなクマがいるのですが、クマも見られませんでした。

京都市動物園のマウンテンゴリラですかね?
家族で生活しているのですがこれも好きで見られるかなと思いましたけどやっぱり無理でした。

そのあたりで像の紹介みたいなアナウンスが!
ということでゾウを見に!

ちなみに京都市動物園はそれほど大きくないのですがゾウエリアが大きくて4頭もいます。

京都市動物園の見どころの一つです。
いろいろ4頭のゾウや芸について飼育員さんが説明してくれました。

ちょっと暗くて写りませんね。

そのあとは熱帯動物館へ行きました。
蛇とかですね。

これ蛇がどこにいるかわかりますか

少しサル山をみて

あとはペンギンとかフェネックなどをみブラブラ見て回りました。
本当に三連休の中日の夜間開園なのに人が少ないです。
ほんとに!ゆっくり見られます。

カバも見たり

で最後は京都市動物園の見どころの一つのキリンです。
キリンも4頭もいます。

下からも上からも見られていい感じです。

とても近くて人も少ないのでゆっくり見られます。

そして、この日は終了です。

ほぼ閉園までいて当然ほとんど人はいません。

京都市動物園まとめ

まず京都市動物園の夜間開園は定期的に開催されているようです。
ただ、天王寺動物園のように頻繁ではないですね。

この僕が京都市動物園の夜間開園にいった10月7日も天王寺動物園でもナイトズーがやっていました。

京都市動物園の夜間開園はは今のところそれほど頻繁ではないのですし、あまり大きく宣伝されているようには思えないので公式サイトのイベントページでチェックされると良いと思います。

イベント | 京都市動物園
京都市動物園ウェブサイトです。各種イベントのご紹介や、どうぶつ図鑑、野生鳥獣救護センターなど京都市動物園に関する情報を配信しています。またオリジナル壁紙やどうぶつ紙芝居、壁新聞などのコンテンツもご覧いただけます。

混雑状況に関してはほんとに空いています!
三連休の中日なのでとても空いていてゆっくり見られます。

ライオンとかゴリラが見られないのは残念でしたけどゾウとかキリンとか、ジャガーなども見られましたし良かったです。

あの暗い感じはカップルもいいですね。
家族で来ている人も当然結構いましたし、いいと思います。

今回の秋の夜間開園は終了していますけど、またやると思いますのでチェックしてみてください。

動物園
スポンサーリンク
yoshiをフォローする
Draw a life|趣味ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました