神戸どうぶつ王国の夜間開園ナイトZOOに行ってきた!混雑回避は20時以降がおすすめ!

エンターテインメント

動物園好きなんで結構動物を見に行くんですけど、今回は神戸どうぶつ王国で夜間開園をやっていたので行ってきました!

ゴールデンウィーク中だったので混雑するかとは思っていましたけど、こういった時しか夜間開園はないので行くことにしました。

ちなみに神戸どうぶつ王国についてはこちらを見てみてください。

神戸どうぶつ王国のクーポンや割引・混雑状況・見どころを紹介
こんにちは! 今まで神戸どうぶつ王国には何度か行っているのですが、2018年3月に「ロッキーバレー」っていうエリアが改装されてできましたね。 そのオープンされた直後にも行ったのですがその時はすごく混んでいたんですけど、それ以外のときは特...

神戸どうぶつ王国の夜間開園ナイトZOO

電車で行くなら神戸どうぶつ王国・ポートライナーセット券がおすすめ?

まずは神戸どうぶつ王国ですが、お得に行く方法としてはいろいろあります。

クーポンもあったりするのですが、電車で行かれる方はポートライナーのカウンターで【神戸どうぶつ王国・ポートライナーセット券】を購入するのが一番お得かなと思います。

大人だと通常の入園料1,800円+運賃560円=2,360円

なんですけど、

神戸どうぶつ王国・ポートライナーセット券なら合わせて1,800円

ですからね。

ポートライナーの運賃が浮きました!

ここまでの割引はなかなかないと思いますので、電車で行かれる方はこれがお得かなと思います。

神戸どうぶつ王国到着

で夕方前くらいに神戸どうぶつ王国到着!

実際行ってみると、さすがにゴールデンウィーク!

大混雑です!

まあそれはわかっていたことなので仕方ないんですけど、狙いは20時以降でしょうか。

ちなみに通常は17時までですけど、夜間開園の期間は21時までやっています。

おそらく20時以降くらいからかなり空いてくると思います。

空いたら夜の神戸どうぶつ王国の夜を楽しむことができますからね。

明るい時間帯は普通にドッグパフォーマンスショーをみたり、ワオキツネザルを観たりして楽しみました!

さあだいぶ日も暮れてきてナイトズーっぽくなってきました!

天王寺動物園のナイトズーは何度も行ったことがありますし、京都市動物園の夜間開園も行きましたけど、神戸どうぶつ王国の夜間開園は初めてなので楽しみです。

夜は鳥がいるエリア

まず暗くなった時の見どころは中央付近の鳥やワオキツネザルがいるエリアです。

ライトアップもされていて動物もちょっと違う動きをしているように思います。

ワオキツネザルも動き回っていますし、20時以降は人も少なくなって普通の人が歩くところに鳥がいっぱい出てきました。

 

21時近くになってくるとどのエリアも本当に人が少ないです!

なので本当にゆっくり見て回れました!

まとめ

夜は人が少なくてとてもゆっくり楽しめましたし、ちょっと違う雰囲気でとても楽しかったです。

夜間開園の日はゴールデンウィークとか大体休日だったりするので混雑すると思いますけど、子供連れの家族が多いので20時くらいから一気に人が減ります。

なので明るい時間帯はゆっくりしてちょっと暗くなってからいろいろ見て回るのもいいと思います。

ただ、犬や猫、ウサギなどとの触れ合いはできないので触れ合いたいならちょっと早めに行かないといけませんけどね。

おそらく今後も定期的に開催されると思いますので夜間開園しているときがあれば行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました