【実践体験】冷蔵庫をネット通販で購入する方法・設置まで流れと注意点|ヤマダ電機PayPayモール店の購入方法

日用品・家電・冷蔵庫

今は何でもネット通販で購入できますけど、さすがに数十万するような家電は直接家電量販に見に行って購入するという方も多いと思います。

でも実はネット通販の方がポイント還元などを加味すると安かったりするんですよね。

実際私も大型冷蔵庫をネット通販で購入しました。

そして、これは私が1年以上いろいろな家電量販店にいって価格交渉したりネットでのポイント還元も加味しての価格と比較して思ったことです。

もちろん家電にもよりますしタイミングによっても変わってくるのですが、私が買った冷蔵庫はポイント還元などを含めるとネット通販が一番お得で安く購入できましたね。

ということで冷蔵庫をネットで購入ということなんですけど、正直、一人暮らしようの小さな冷蔵庫なら数万円で購入できるのでネットでもそれほど抵抗なく購入できますよね。

でも4人家族とかで大型の冷蔵庫を購入するとなると安くて20万円以上しますし、新商品なら30万円以上とか普通にしますからね。

これネットで購入するのって結構考える方もいるかもしれませんよね。

あと冷蔵庫をネットで購入する場合いろいろ疑問に思うことも多く出てくると思うんです。

・冷蔵庫の保証は
・配送日の調整は
・階段がある場合の料金は
・古い冷蔵庫の引き取りは

こういったことが気になるかと思います。

直接家電量販店に行ったら販売員さんに聞けばいいですし、そこはスムーズに進みますよね。

でもネットのほうがお得だったりしますし迷うところですよね。

ではネット通販で冷蔵庫を購入する場合はどうするのかです。

ここは私が購入した方法で紹介したいと思います。

冷蔵庫をネット通販で購入する方法

まずネットで購入するならいろいろ見ていく中でやっぱり

[Amazon] [楽天市場] [Yahoo!ショッピング]

あたりになるかと思います。

それぞれポイント還元などもあって、タイミング次第ではかなりお得になります。

こういったところを加味するとネット通販サイトで冷蔵庫を購入すると結構安くなります。

ではどこがお得になるのかはそれぞれ人によって違います。

私の場合はソフトバンクユーザーなので[Yahoo!ショッピング]で購入することで還元率が良くなってお得なのでYahoo!ショッピングで購入しました。

楽天ユーザーならSPUポイントがあったりするので楽天市場が良いかもしれません。

ということでここでは私が購入したYahoo!ショッピングのでこちらの流れで紹介します。

冷蔵庫をネット通販で購入する方法の流れ

まずはネット通販で冷蔵庫が安いところはどこかですが、私が購入したのは[Yahoo!ショッピング]の「ヤマダ電機PayPayモール店」です。

価格を見るとトップクラスに安いことが多かったです。

ここで

「トップクラスって?一番安いわけではないの?」

って思った方もいるかと思います。

ではなぜヤマダ電機PayPayモール店にしたかというと保証も込みだったりその他今ある冷蔵庫のリサイクルや買取など総合的にみてお得で結果安くなると思ったからです。

一番安いところは保証メーカー保証の1年のみだったりして結果高くなる可能性があります。

では実際にヤマダ電機PayPayモールで購入した流れから紹介したいと思います。

ちなみにこれは私が[Yahoo!ショッピング]でヤマダ電気PayPayモールで購入したときの流れなので違う通販サイトやネットの店舗だと流れが違う可能性もあるので注意してください。
まず大きな流れとしてはこちらです。
1.購入したい冷蔵庫をカートに入れて、購入手続き(支払い方法などを選択)をして購入
2.指定のメールアドレスに届いているメールのURLからオプション情報(設置場所や配達希望日など)を記入
3.配達希望日の前日に配達員から電話で配達時間の連絡が来る
4.当日設置してもらって古い冷蔵庫を持って行ってもらう(別途料金がかかる場合ここで支払い)
一つ一つ紹介していきたいと思います。

1.購入したい冷蔵庫をカートに入れて、購入手続き(支払い方法などを選択)して購入

まずは購入したい冷蔵庫をカートに入れます。
カートに入れたら支払い方法などを選んで購入します。

ここで購入店舗によっては「配送日日時」や「古い冷蔵庫のリサイクル」方法など記載がない場合もあって「細かな調整はどうするの?」って思っている方も多いと思います。

おそらく何も記載がないしここでネットでの購入を迷う方も多いかもしれません。

ヤマダ電機PayPayモールの場合、先に購入してから購入確定後に今ある冷蔵庫の引き取りなどの設定するようになっています。

私か購入したときはPayPayモールで購入を確定すると指定のメールアドレスにヤマダ電気から「オプション情報の選択」のメールが届きました。

次に続きます。

2.指定のメールアドレスに届いているメールのURLからオプション情報(設置場所や配達希望日など)を記入

Yahoo!ショッピングに登録しているメールアドレスに届いたヤマダ電機からのメールのURLをクリックすると「設置場所」や「古い冷蔵庫の回収」、「配達日時」などの選択ページに飛びます。

ちなみにオプション情報の選択の記載内容はこういった内容になっています。

・設置を希望されますか?
・設置場所を選択してください。(階段上げ)
・リサイクル申し込みはありますか?
・良品買取の申し込みを希望しますか?
・搬入経路が十分であるか、ご確認いただけますか?
・商品のお届け後、外箱の廃棄を希望しますか?
・設置工事希望日を指定されますか?
・下記お届け可能日からご希望のお届け日をご選択ください。

こういったことが記載されていて一つ一つ選択していきます。

おそらくこれでネットでの冷蔵庫の購入の不安がほぼ解消するかと思います。

この設定が終わったら次に続きます。

3.配達希望日の前日に配達員から電話で配達時間の連絡が来る

あとは配達を待つだけなのですが、

配達日が10日に設定したならおそらく9日の夕方以降くらいに配達担当の人から配達時間の連絡が来るかと思います。

そこで10日のおおよその配達時間を教えてくれます。

ちなみに私の場合は自分で時間を設定することはできませんでした。

もし配達日のその時間が無理な場合は別の曜日に変更などになります。

その日時の配達で問題ないならその時に必要なものなども説明してくれたりしますし、聞きたいことがあればそのとき電話で聞いておくと良いと思います。

4.当日設置してもらって古い冷蔵庫を持って行ってもらう

当日は配達スタッフが来て先に古い冷蔵庫をチェックしてリサイクル回収なのか、ヤマダ電機の場合は製造から7年以内の物なら良品買取が可能ですので冷蔵庫によっては買い取ってもらえます。

私の場合は製造から6年冷蔵庫だったので買い取ってもらえました。

一応掃除しておきましたけど、あまり意味がなかったようでした笑

中身だけ出してその場所においておけば持って行ってもらえました。

ちなみに上の「オプション情報の選択」でリサイクル回収も買取も必要ない場合は必要ない選択もできます。

階段上げの場合やリサイクル回収の場合は先にその場で現金で支払います。

そして、新しい冷蔵庫の搬入です。

これで完了です。

私も予定通りスムーズに終了しました。

ここで疑問点などもあるかと思いますのでまとめておきます。

冷蔵庫をネット通販で購入する注意点と疑問点

ここで冷蔵庫をネット通販で購入する際の気になる注意点と疑問点をもう少し紹介したいと思います。

ちなみにここではYahoo!ショッピングのヤマダ電機PayPayモール店での方法になります。

・冷蔵庫の保証は
・配送日や時間の調整は
・階段がある場合の料金は
・古い冷蔵庫の引き取りは

冷蔵庫の保証は

まず冷蔵庫の保証ですが、Yahoo!ショッピングなどの記載ではヤマダ電機の場合は【長期保証】と記載されていますよね。

実際のところは価格などにも変わってくるのですが、これはヤマダ電機の公式ネットショップに記載がある通り私が購入した冷蔵庫は【メーカー保証1年間+ヤマダ保証5年間】でした。

なので6年ですね。

ヤマダ電機の長期保証はこちらで確認できます。

配送日や時間の調整は

配送日は購入後にメールに届くURLから「オプション情報」で設定できますが、時間に関してはこちらで指定はできませんでした。

配達時間に関しては配達前日に担当の配達員から配達の予定時間を教えてくれます。

10時~12時の間でお届けします

などですね。

その時間が無理なら別の日に改めることになります。

階段がある場合の料金は

「オプション情報」の設定で「設置場所を選択してください。」というのがありますが、マンションでエレベーターがあるなら問題ないですが、戸建てで2階に上げる場合や階段しかないマンションなどで階段上げの料金が別途かかります。

階段は。
内階段「靴を脱いで」
外階段「靴を脱がない」
で料金が違います。

階段上げの料金に関してはヤマダ電機の場合はこちらに記載があります

外階段の方がかなり安いんですよね。

古い冷蔵庫の引き取りは

新しい冷蔵庫を購入したら今まで使っていた古い冷蔵庫を引き取ってもらいたいですよね。

ここでヤマダ電機の場合、製造から7年以内のもの冷蔵庫であれば買い取ってもらえます。
もちろんボコボコで使えないということなら不可の可能性もあるので注意してください。

もし買取が不可でも当日リサイクル回収してもらえます。

リサイクル券を購入しなくてもそこで料金を払えば良いということでした。

私の場合は結局ヤマダ電機で買い取りしてもらったので

ちなみに冷蔵庫買取に関してはこちらでいろいろ私が見積りしてもらった体験談なども書いているので良かったらチェックしてみてください。

ヤマダ電機のリサイクル回収についてはこちらで確認できます。

もしもっと高く買い取ってもらいたいなら事前に他の買い取り業者に見積りをしてもらうのも良いと思います。

ちなみに私も他にも6件くらい見積りの電話をしましたけど、買取可能なところは1件だけでした。

なのでヤマダ電機で買い取ってもらうことにしたということです。

まとめ

おそらく冷蔵庫をネットで購入したいけど、購入方法がわからないとかちょっと不安という方も多かったと思います。

私も初めはなかなかわからなくて問い合わせまくったりしましたからね。

それでも問い合わせた話と、実際の流れではちょっと違っている流れのこともありましたけどね。

私は[Yahoo!ショッピング]でヤマダ電気PayPayモール店で購入しましたけど、Amazonや楽天市場でも同じような流れになる可能性もあると思います。

ただ、流れなど違う可能性もあるので購入するネットの店舗で問い合わせて聞いてみるのが一番かと思います。

[Amazonで冷蔵庫をチェック] [楽天市場で冷蔵庫をチェック] [Yahoo!ショッピングで冷蔵庫をチェック]

ネットの方がタイミング次第ではポイント還元などを加味すると結構お得になる可能性があるのでもしネットで冷蔵庫を購入を検討している方は参考にしていただければと思います。

ただ、これはあくまで私の購入した体験談なので購入する店舗などによっては流れが違う場合もあるので問い合わせするなどして確認してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました