発泡酒(キリン・アサヒ・サッポロ・オリオンビール)の銘柄一覧とネット通販での購入

グルメ

2020年10月1日に施行された酒税税率改正では発泡酒(麦芽比率50%以上)は20円の減税ということでこれからは発泡酒にしようかなって思っている方もいると思います。

じゃあ発泡酒ってどういった商品があるの?

って思っている方も多いと思います。

そこで日本の5大ビールメーカー

・キリン
・アサヒ
サントリー2020年10月21日時点ではなし
・サッポロ
・オリオンビール

の発泡酒を一覧で紹介したいと思います。

>>新ジャンル(第三のビール)大手ビールメーカー銘柄一覧はこちら

キリンの発泡酒の銘柄一覧

ビールメーカーで大手の一つですね。

キリンで人気の発泡酒で言うと「淡麗グリーンラベル」ですね。

「淡麗極上〈生〉」も人気ですね。

CMでもよく見かけますし発泡酒と言えばキリンというのが私のイメージにありますね。

淡麗極上〈生〉

淡麗グリーンラベル

淡麗プラチナダブル

アサヒの発泡酒の銘柄一覧

アサヒも大手のビールメーカーですが、販売している発泡酒の種類は多いです。

アサヒで発泡酒と言えば「アサヒスタイルフリー」なんかが人気ですね。

CMでも流れていたりしますよね。

アサヒ スタイルフリー

「糖質0※」の発泡酒。厳選したホップを贅沢に使用し、豊かな香り・味わいと、すっきり爽快な飲みやすさを実現しました。「糖質0※」に加えて、「カロリー24kcal(100ml当たり)」。糖質やカロリーの気になる方にも嬉しい商品です。※栄養表示基準に基づき、糖質0.5g(100ml当たり)未満を糖質0(ゼロ)としています。

スタイルフリー パーフェクト

「プリン体0※1」「糖質0※2」「人工甘味料0」「着色料0」、4つのゼロが特長の発泡酒。スタイルフリーブランドならではのすっきり爽快な後味、高めのアルコール度数6%によるしっかりとした満足感を楽しむことのできる商品です。※1 100ml当たりプリン体0.5mg未満を「プリン体0」と表示しています。※2食品表示基準による

アサヒ本生ドラフト

アサヒビールの本格・生の発泡酒。「コク・キレのジャストバランス」を高次元で実現。これぞ、コクキレ。飲みごたえの「生」。

アサヒ本生アクアブルー

心地よいコクとスッキリした後味の爽やかなおいしさ、開放的ですがすがしい気分を提供する糖質50%オフ※の発泡酒。※アサヒ本生ドラフト比

TOKYO隅田川ブルーイング チェリールージュ

東京隅田川ブルーイングが開発を行い、アサヒビール茨城工場で製造した商品

アサヒレッドアイ

KAGOMEのトマト1個分を使用した、トマトのビアカクテル「レッドアイ」。ビール類ならではののど越しにトマトの果汁感が加わって、すっきりとしながらもコクのある味わいが特長です。

アサヒオリオン シークァーサーのビアカクテル

沖縄醸造のビール類の爽快なのどごしと、沖縄産手摘みシークァーサー果汁の爽やかな味と香りが調和した、沖縄ならではのシークァーサーのビアカクテルです。アサヒビールとオリオンビールが共同開発しました。

サッポロの発泡酒の銘柄一覧

サッポロビールでの発泡酒は「極ZERO(ゴクゼロ)」が人気ですね。

サッポロ 極ZERO(ゴクゼロ)

アルコール度数を4.5%から5%に変更し、原材料を見直すことで、ビールらしい飲みごたえアップを実現・プリン体0.00、糖質0、人工甘味料0の「3つのゼロ」を実現

HOPPIN’ GARAGE 和musubi

秋田県羽後町産あきたこまちを使用。隠し味に玄米茶の香りを加えた「おむすび」にぴったりの味わい

サッポロ 北海道生搾り

北海道生搾りの持つ素材へのこだわりという価値を更に進化させることで、既存ユーザーの囲い込みと飲用経験者のリトライアルを喚起する。商品特徴:みがき大麦を使用、仕込の糖化条件を最適化し、麦芽・大麦のうmさを最大限引き出し、クセのないコクと爽やかなのどごしを実現。

クローネンブルグ1664ブラン

ほのかに甘い柑橘系の風味・苦味が弱く飲みやすい味わい・白ビールテイスト

オリオンビールの発泡酒の銘柄一覧

シークァーサーのビアカクテル発泡酒

沖縄産シークァーサー果汁0.2%使用

麦職人

すっきりとした飲みやすさと、豊かな飲みごたえが特長の発泡酒。

まとめ

日本の5大ビールメーカーの現時点での発泡酒の銘柄一覧はこちらになります。

ちなみにサントリーは以前は発泡酒を販売していたのですが、2020年10月21日時点ではありません。

ネットでもまとめて購入できますし購入方法次第ではポイントも付いたりしてお得になったりしますね

新ジャンル(第三のビール)に関してはこちらで紹介しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました