書家紫舟(ししゅう)さんの展示販売に行って作品見てきました

芸術

こんにちは!
今回書家の紫舟(ししゅう)さんの展示会に行ってきました!

紫舟イズム 新しい書
開催日時:2018 9/26~10/08
開催場所:阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー

イタリア・ミラノで好評を博した新シリーズ「春画」を関西初公開!多くの新作を含む約80点を一堂に。

ということですがもうこの記事を書いている時点では終了しています。

僕ももともと別の目的でいったところで書家の紫舟(ししゅう)さんの展示会が開催されていたという感じですけどね。

でも見られてラッキーでした。

本当に有名ですからね。
いろいろな賞をもらったり、テレビとかも結構出たりしていますね。

今回さすがにご本人はおられませんでしたけど、作品をいろいろ生で見ることができました。

書家紫舟(ししゅう)とはどんな人?

▽プロフィール
名前:紫舟(ししゅう)
生年月日:未発表
年齢:未発表
国籍:日本
最終学歴:大学

個人の情報はほとんど公開されていません。
本当に謎です。

ですがそれが良かったりもするんですよね。

はじめ見たときはきれいな人だな~って思ったんですけど、大学卒業後OLから転身して書家になったんですね。

そのあといろいろな賞を受賞して、
内閣官房、外務省、防衛省なんかにも作品の提供しているんですよね。

詳細はwikiで見てもらうと良いと思います。

紫舟 - Wikipedia

書家紫舟(ししゅう)さんの作品

「インスタとかツイッターで紹介して!」みたいな感じでて書いてあったのでブログでも紹介させていただきますね。

まずはだーんとご本人の写真に立体の文字!?

これどうやって作ってるんだろう!

まず目の前で見たのは初めてでこういいった作品もあるんだなと思ってじっくり見ていました。

こんな感じのものありました。

僕の紫舟さんのイメージは文字が語っているっていうイメージです。

やっぱりこういうのですよね!

文字に魂が込められていて文字が語ってる感じがしませんか。

なにか家に一枚飾りたいです!

いいもの見せていただきました!

紫舟(ししゅう)さんの公式サイトはこちらです。

書家 紫舟(ししゅう)
紫舟(ししゅう)書家。六歳より書を始め、奈良で三年間研鑽を積む。NHK 龍馬伝・美の壺、日本政府 APEC Japan Cool JAPAN、伊勢神宮 祝御遷宮、東大寺 書初奉納、朝日 読売新聞連載。海外…スイス ダボス会議、エジプト 日本アラブ国際会議。受賞…フランス Laval Virtual設計芸術文化賞、防衛大...

コメント

タイトルとURLをコピーしました